カートを見る ポイント会員ログイン ご利用案内 お問い合わせ ユーザーズ ボイス
RSS

 

KTX


自分らしく光るために、余計なものはいらない。
日常に息づく美しい事象を切り抜き、ライフスタイルに合った形で時計に落とし込む。
”時を刻む道具としての機能美” それが、KTXが追求するコンセプト。
第一弾として発表したバブルスーパースリムは、普段誰しもが使う ”プレート”
からインスピレーションされてデザインされたもの。
さり気ないけれど、強烈なインパクトを放つ新感覚のデザインウォッチをぜひ体験してください。

■KTX 商品一覧ページ■
■KTX 取扱いショップ一覧■





FINEBOYS時計Vol.2掲載



KTX is

光をまとう、立体カーブダイヤル

時を刻む道具としての機能美。
その答えは、中央に向かって滑らかにカーブを描く、すり鉢状の”立体球面ダイヤル”。
”プレート”からインスピレーションされてデザインされたこの独特なフォルムは、
ただ見やすいだけでなく、光の反射によって無限に表情を変え、
身に着ける人それぞれのライフスタイルによって様々な光を映し出す。

新感覚のカラーバリエーション

何層ものコーティングによって表現される奥行きのあるダイヤルカラーは、
プレートらしい立体的な光の反射を表現する。
存在感を主張するダークメタリックカラーは、見た目のインパクトだけでなく、
身に着ける人の心にクリエイティブな感性をもたらしてくれる。

装着感抜群のスリムケース

奥行き感のあるダイヤルを採用しつつ僅か7.9ミリ厚のスリムケースは、
付けるのではなく、体の一部として身にまとう感覚。
シャツやスーツスタイルとも好相性で、時計が掛かって袖口を傷つけることもない。
バブルスーパースリムは、ライフスタイルに溶け込む抜群の装着感を実現する。

上質なレザーストラップ

本革のストラップには、光沢感のあるオイリーレザーを使用。
文字盤と色味を合わせたカラーステッチに加え、
腕から外したときにも存在感をアピールできる、レッドの裏地もポイント。
さらに裏地のPU素材は汚れが付きにくく、汗によって革が傷むのを和らげてくれるなど、
機能性も考慮された、日本製ならではの細かいこだわりが光る。




- 完売必至のオールブラックは、限定100本生産 -


スナップ

メディア掲載

●FINEBOYS時計 2012年6月号

●FINEBOYS 2012年6月号

●TIME Gear 2012年3月号

●TIME Gear 2011年12月号

KTX 商品一覧ページ
△ページトップに戻る